ユベントスJFC

ユベントスコーチブログ  J’s Voice!

2013年06月19日

J’s Voice

NPO法人ユニオンスポーツクラブ ユベントスJFCスポーツ少年団(以下ユベントス)コーチの勝手につぶやくブログです!お時間があるときに気楽にお読みください!

 voice no.034   世界一決定戦×3を見て思うこと 2013年6月19日

 いよいよ楽しみにしていたコンフェデレーションズカップが始まりました。日本の初戦はブラジルに0-3と完敗でしたがその感想にはここでは触れずにコンフェデを含め月曜日のテレビ観戦の感想を書き込みたいと思います。

 自分はどうしても日本が参加する国際大会が始まると寝つきが悪くなり試合がある日には1時間おきに目が覚めてしまう状態で月曜日の明け方のイタリア対メキシコ・スペイン対ウルグアイと生放送で観戦してしまいました。とにかくスペインは圧倒的に強い!この大会では絶対にブラジル対スペインが実現して欲しいと思いました。南アフリカではブラジルがこけてしまい実現できなかったので・・・!
 月曜日はイタリア戦の始まる1時間前には起きてしまったので始まるまではゴルフの全米オープンを見て、スペイン戦が終わるとそのままNBAのファイナルが始まったので久しぶりにNBAも見ました。夜中の2時くらいから9時間ぐらいスポーツ観戦していました。実はNBAは高校時代からとても好きでマイケル・ジョーダンが活躍している時代は本当にNBAを見まくっていました!久しぶりのNBAのテレビ観戦でしたが選手紹介を見ても知っている選手はほとんどいません。それでもアウトサイドのシュートが良く決まり見ごたえのある試合でした。この日は3つの世界一を決める大会を連続で観戦して本当にアスリートの動きは競技は違っても美しいなと思いました。特にNBAのファイナルは選手の動きはもちろん演出も素晴らしいと思いました。室内の競技ですから演出が徹底できるということもあるでしょうけど、タイムアウト(作戦タイム)の度にチアリーダーが踊るのはもちろん民族楽器を持って歌う人が出てきたり、天井から何か降りてくるなど毎回飽きさせない演出があります。つい先日のラジオで日本のサッカーでは代表戦は人が入るがJリーグの観客動員がまだ足りないので2ステージ制を復活させて観客動員数を増やす狙いがあるというような話を聞きました。最近はJリーグの試合を見に行っていないので分かりませんが試合前やハーフタイムに何かイベントなどはやっているのでしょうか?とにかくJリーグがもっと充実してJリーガーの収入がプロ野球選手なみに上がることを期待しています!Jリーグの改革については自分も考えることがたくさんありますのでまたの機会に書き込みたいと思います。
 
 さて、先週末には6年生が上尾市の本部長杯にて3チームリーグの予選が全試合0-0の引分けで3チームでのPK戦にて順位決定が行われ、PK戦を連敗し負けなしで最下位になってしまいました。同じ日に4年生は北足立北部地区の予選で1分1敗の得失点差で最下位になってしまいました。4年生にいたっては3大会連続の予選最下位です!本当に炎天下の中応援に来ていただいたご父兄の皆様には残念な思いをさせてしまい申し訳ない気持ちで一杯です。とにかく、試合を振り返ると点を取る・相手を止めるといった気持ちの面が全く感じられません。そこは自分の指導者としての甘さが出てしまっていると思いもっともっと妥協なく頑張れる環境を作らないといけないと思いました。審判に来ていただいたOBからは『ユベントスであんなに左足が蹴れない学年も始めてみたし、試合を見ないだろうから、ルールも全然知らないね。味方がヘディングしたボールをGKがキャッチできないと勘違いしていたよ。もっとリフティングやボールタッチをやらないと厳しいね!』というありがたいご指摘の言葉を頂き今後に活かしたいと思いました。本当にこれからは大会であろうが練習試合であろうが努力している人間しか試合に出さないと心に誓いましたし努力できる課題を与え続けたいと思いました。今回の写真はリフティング練習時の写真で何気なく撮ったものですが良く見ると写っている選手の足首はほとんど曲がっています。上手くなるまでは足首を伸ばしてきちんとインステップに当てようと話をしているにもかかわらず出来ていません。もっともっと指導を徹底するしかないと固く誓った今日この頃です!最後に明日のイタリア戦、日曜日のメキシコ戦と相手は格上のチームばかりですが真っ向勝負で得点を入れて欲しいと思います。寝不足厳禁!!! それから今日のアップした動画は自分が衝撃を受けたNBAのショーの動画です!
 

リフティング練習 桶川東小学校

リフティング練習 桶川東小学校

 

 

 

 

 

 


このページの先頭へ