ユベントスJFC

ユベントスコーチブログ  J’s Voice!

2013年07月03日

J’s Voice

NPO法人ユニオンスポーツクラブ ユベントスJFCスポーツ少年団(以下ユベントス)コーチの勝手につぶやくブログです!お時間があるときに気楽にお読みください!

 voice no.036    ユベントスバザーについて 2013年7月3日
 先週末は何と言っても年に一度の大イベントであるバザーが行われました。1週間前から天気予報とにらめっこしていましたが前日まで日曜日の雨マークは消えません!しかし、前日の午後になると日曜日の雨マークが曇りマークに変わり当日は全く雨も降らずに暑くなりました。暑さのためか多くの子供たちもカキ氷やラムネを手にしています!自分はバザー当日はスタッフで出している焼き鳥屋は全く手伝わずに自分の同期年代の父兄がたくさん来てくれるので挨拶をしたり、模擬店の様子をずっと見ていました。OBの父兄の皆様は本当に毎年大勢で来てくれてうれしい限りです。
 そして、今年はユベントス出身の岡林コーチがリフティングコーナーを企画していて、たくさんの子供たちがならんでリフティングに挑戦していたので自分も来年は何か企画を立ててバザーに望みたいと思いました。どんな会でも受身にならずに自分から積極的に行動したほうが楽しいというのが自分のモットーなのでぜひ来年は何かやりたいですね。
 各学年で取り組んでいる模擬店は例年より売れ行きがよさそうで余った商品を選手が出張して売りにくる様子もあまり見られませんでした。チョコバナナが完売するのも始めてみましたね。売り場の雰囲気が良くなっているように感じました。ただ準備の段階で借りてきたテントが部品が足りずに組み立てられなかったり、必要な物がなかったりとバタバタしてしまったのでその辺はきちんと整理して作業が効率よく進むようにしないといけないと感じました。
 ご父兄の皆様には本当に協力して頑張っていただいたのでありがたく思います。もっと楽しく充実したバザーになるように自分も新しいイベントを企画するなど何か手伝えればよいと思います。
 
 バザーが終わると夏の遠征と合宿があります。この時期は本当に子供がどんどん変化する時期ですのでボールにたくさん触って成長して欲しいです!
 
 

 


このページの先頭へ