ユベントスJFC

ユベントスコーチブログ  J’s Voice!

2014年02月19日

 J’s Voice

NPO法人ユニオンスポーツクラブ ユベントスJFCスポーツ少年団(以下ユベントス)コーチの勝手につぶやくブログです!お時間があるときに気楽にお読みください!

 voice no.066    またまた大雪 ~週末の活動と防寒対策    2014年2月19

 また週末に雪が降りました。こんなにも雪が続くのは過去記憶にないぐらいです。この文章は金曜日に打ち込み始めましたが今はどんどん降りが強くなっていて土曜日の外での活動は絶望的ですが日曜日の桶川サンアリーナの活動は無事に出来ればと思っています。
 そして、先週末は日曜日に桶川サンアリーナで無事に活動が出来ました。雪かきをしていない道路が多数あった状態でもたくさんの子供たちが集まってくれて、2週間ぶりの活動で元気爆発という感じの内容でした。桶川サンアリーナには大きい得点盤があるのでミニゲームの時には利用し、待っている選手に得点係りを任せることにしました。得点盤があると人目で点差が分かるのと点を入れる喜びが倍増する感じで自分は必ず使うようにしています。時間帯を変えて全学年が2時間汗を流しました。練習最後の1・2年生のミニゲームのチーム分けは自分が適当に分けたのでかなり実力の偏りがあり、どのような戦いになるのか楽しみに見ていましたがその中で技術的には上手い選手もスピードが速い選手もいないチームが
ほとんどの時間攻め込まれていても誰も腐らずに全員で体を張ってゴール前を死守している姿をみてとても安心しました。そして、ゲームの前に自ら円陣を組んだり試合中に指示の声をたくさん出したりとそれぞれが自分の持てる力以上のものを発揮できる環境になってきていると感じています。この習慣を高学年になっても持続できるように日々のトレーニングでの言葉掛けには注意しないといけないと思います。最後に今週末はグランドの状態が回復していることを祈っています。

【簡単防寒対策】
 本当に寒い日が続き外での活動時は、防寒対策がとても大事になっています。選手の防寒具に関しては以前のブログで(voice no.006)紹介しているのでそちらを参考にしていただき、ここでは観戦時にご父兄の皆様にやってほしい防寒対策を紹介します。それは、既に取り入れている方も多いとは思いますが靴に中敷を入れるという単純なことです。自分は全く中敷などは入れたことがなかったのですが今年の冬スキーの時に長靴に靴用のカイロを入れていても足が凍る様に冷たくなり、そのことを話をしていると北海道でスキーのインストラクターをしていた経験のある田邉さん(朝日ジュニア監督)が『厚めの中敷を入れると全然違うよ』と教えてくれました。『スキー用の専門的なものではないと駄目ですか?』と聞くと、どこに売っているものでも大丈夫ということだったので100円ショップに行ってみると靴用の中敷がかなりの種類ありました。その中から、何種類か購入して来て使用してみると全然暖かさが違います。ボアタイプのものが足ざわりが良くていい感じです。自分の長靴は少し大きめだったので2枚重ねると暖かさとフィット感が増しました。その後、他の靴用にも何枚か追加で購入したぐらいです。単純で格安で対策で来ますので皆さんもぜひ中敷を入れてみてください!


 

 


このページの先頭へ