ユベントスJFC

ユベントスコーチブログ  J’s Voice!

2014年03月14日

J’s Voice

NPO法人ユニオンスポーツクラブ ユベントスJFCスポーツ少年団(以下ユベントス)コーチの勝手につぶやくブログです!お時間があるときに気楽にお読みください!

 voice no.069    進級式&総会にて   2014年3月14

 とにかく年度末で仕事が立て込んでしまい水曜日に更新予定のこのブログも初めて金曜日から打ち込み始めるという状態です。ユニオンスポーツクラブでは過去4年間スポーツ振興センターの補助金を頂いていて来年度も継続してスポーツ振興センターの助成金を申請していますが来年度はマイクロバスの助成も合わせて申請していてその申請締め切りが今日ということもあり今週はブログの更新が遅れました。予定では7月に新しいバスが来ます。車種は三菱のローザです。一昨年までは何度要望してもディーゼル車両がなく、日産のガソリン車のシビリアンだったので申請をやめていましたが昨年は日野のディーゼルが申請可能になり日野のバスを期待して申請すると今年は今のバスと同じローザが対象車両になっていました。結果的には今持っているスタッドレスもそのまま使用できるので良かったと思っています。何より、6速オートマで見積を出しているので静岡の帰りの渋滞時には地獄のクラッチ踏みはなくなりそうでうれいしです。

【先週末のユベントス】
 土曜日は桶川東小学校で大会参加中の3・4年生を除く学年での練習となりました。年長さんの体験者もあり70名を越える選手が集まってくれました。6年生とは最後の練習になりそうです。。。自分は1・2年生を練習を見ましたが何度もゲーム中にとめて厳しく指示をします。1年生には難しい事かも知れませんが2年生でも半分以上の選手は理解できていないように思いました。普段はあんまり細かく厳しくは言いませんがこの日は何度も繰り返し指示をしました。子供たちには消化不良のないようだったかもしれませんが自分としては次の日が練習試合が入っていたので妥協せずに行いました。翌日は1・2年生が鴻巣市常光小学校でMJさんと練習試合をしました。常光小での試合は初めてでしたがとても近くて良い場所でした。前日の練習では厳しく言いましたがこの日あまり言わずに見守っていましたが1・2年生ともハツラツにプレーしていて見ていて楽しかったです。中でも1年生の試合に出ていない選手がピッチの外から大きな声で指示をしている姿が本当に素晴らしかったです。この感じを切らさずに高学年になって欲しいです。
 3・4年生は昨年から延び延びになっていた伊奈ライオンズ杯の決勝トーナメントでユベントスが主管になっていたので前日からその準備をしていました。お茶セットやお菓子や対戦表や審判カードなどを確認し、当日は6年生の寄贈してくれたテントを初お披露目しましたがとても大きく立派で良いものを寄贈してくれました。万事OKと思い会場を離れましたがなんと肝心な試合に使うメンバー表を忘れてしまっていました。しかも、3ヶ月以上前に予選を行っていてエントリー表も見つからずに結局昔ながらの手書きで試合に臨みました。本当に間が抜けてしまいました。
 そして土曜日の練習後に
は6年生の最後の行事となる『進級式』が農業センターで行われました。その様子はこちらからご覧ください。自分は上尾市のスポーツ少年団サッカー部会の総会に出席のため進級式には出席できませんでした!2年連続の欠席で寂しい限りですが滞りなく行われたようです。自分が出席した総会ではサッカー部会の役員がかなり入れ替わるということでした。大石サッカーの佐々木さんは20年以上会計をやっていたらしく本当に影で子供たちの活動を支えてくれていたんだと思います。ただ総会では会計の在り方など結構厳しい声が飛びかい、終了予定の時刻を大幅に超えていました。かなり場の空気が重くなっていたのでこれはこの空気を換えて懇親会に望まなければいけないと思い最後の自分が手を上げて発言しました。内容は以下の通り『一言最後に言わせてください。今年から始まったフットサル大会ですが・・・・。とても、素晴らしい大会だったと思います。メダルが出なくても白熱してましたし、何より低学年にはボールを触る機会やシュートの機会が増えて最適だと思います。来年度は1回の予定ですが回数がもっと増えると良いと思います。』総会では否定的な意見が多かったので前向きな意見をと思い発言しましたが場の空気は変わらずにそのまま総会は終了・・・・!そして、上平の父兄の皆さんのセッティングで懇親会がスタートしました。会場は上平南公民館で自分は上尾市に30年以上住んでいますが初めての場所でした。自分は懇親会では端の方の席に座ると周りは上平のスタッフの方ばかりでした。地元の話で盛り上がっていると隣の席の上平のコーチは自分と同級生で自分が中学校の大会で最後に負けた上尾南中学校の選手ということでした。富士見サッカーの代表で上尾市スポーツ少年団の副本部長の中里さんの息子さんも自分と同じ年で南中学サッカー部出身と知っていたので二人で中里さんの所に行ってさらに当時の話で盛り上がりました。気が付くと懇親会が終わる時間になっていました。本当に偶然に隣の席になってなつかしい話が出来てよかったです。
 そして、最後に現時点で新1年生(現在年長さん)の新入団申込者が15名となりました。ユベントス史上最も早く15名を越えた代となったと思います。毎年4月には抜けた6年生の人数より新1年生の人数が少ないため総団員数は前年よりもかなり減りますが今年は4月の時点で今年より多くなります。3・4年生にも続々と新入団者がいて本当にうれしく思うと共によりよい指導をと考えています。年度末を迎えてなかなかこのブログの更新もままなりませんが何とか時間を作って更新していきたいと思いつつ今回はこの辺で失礼しますm(_ _)m


このページの先頭へ