ユベントスJFC

ユベントスコーチブログ  J’s Voice!

2015年02月20日

J’s Voice

NPO法人ユニオンスポーツクラブ ユベントスJFCスポーツ少年団(以下ユベントス)コーチの勝手につぶやくブログです!お時間があるときに気楽にお読みください!

 voice no.111   最後の・・・~3年間を振り返って  2015年2月20

【先週末の活動について】

 先週末と11日の活動報告です・・・!

 この文章を書き始めた2/12から1週間あまりの間にスタッフ間で様々な話し合いがあり大きな指導体制の変更が決定しました。自分がユベントスの低学年の担当に配置された年の2012年11月28日からスタートしたこのブログも111回という勝負の世界では何とも縁起の良さそうな回数で一度休止とさせてもらうことにしました。新年度からは自分はジュニアユース(中学生)の担当になることが決まりました。新年度と言ってもジュニアユースではU-15の大会が前倒しで2/28から始まってしまうので先週末から既にジュニアユースの方で活動をしています。自分としては4年ぶりのジュニアユースの復帰となり、心新たに燃えています。

 この3年間を振り返るといろいろなことがありました。減ってしまったユベントスの低学年に人数を元に戻したいという一念で担当になり、その4月の時点で新1年生(現3年生)が20名も入団してくれました。本当にその時はうれしく思いました。その後も2年間15名近い1年生の入団が続き久しぶりに6学年で100名を越える団員数になりました。これも皆様のご理解とご協力のおがけだと感じています。自分の指導内容としては本当に3年間手探りの状態で反省点ばかりが出てきます。そんな中で結果的に最後になったちびっ子大会で優勝できた経験はとても自分にとって大きなものなりました。優勝する直前にベンチにいる選手が手を合わせて祈り、勝った瞬間にベンチの皆が喜んだ姿が一番の財産です。
 今年もユベントスから多くの選手が朝日ジュニアに上がってくれました。自分としては毎年ユベントスや周辺の少年団から憧れられるチームになるように朝日ジュニアの指導に精進して行きたいと思います。最後に稚拙な文章で誰も読んでくれないだろうと思いながら書き始めたこのブログを『毎週楽しみに見てるよ』とか『参考になりました』など温かい言葉を掛けていただいたことは本当にこのブログをかき続ける大きな原動力になりました。本当に全ての皆様に感謝の気持ちで一杯です。今は新しい舞台の準備で手が一杯ですが落ち着いたらブログ名を変えて朝日ジュニアのページで復活できればと考えています。本当にご愛読ありがとうございました。

 

 

 


このページの先頭へ